パソコン・ガジェット

DJI「MavicAir」正式発表!3軸ジンバルに4Kカメラ搭載

投稿日:

ついにDJIから正式に発表しました、やはり「Spark」と「Pro」の間に位置するミドルレンジになりました。

3軸ジンバルに4Kカメラ、3方向障害検知、そして21分の最大飛行時間。

値段が「MavicAir」799$(約88000円)、「Mavic Air Fly Combo」999$(約110000円)となっています。

カメラには1/2.3インチのセンサーを搭載し有効画素数12MP、レンズの画角が85度35mm換算で24mm相当のレンズを搭載している、ちなみに絞りは2.8で固定。

4K撮影に対応しているのは勿論のこと、HDR撮影、バースト(連写)撮影、25枚の写真を合成したパノラマ撮影などが可能になる。

詳細スペック→https://www.dji.com/mavic-air/info#specs

発売は1月28日から公式サイトではじまります→https://store.dji.com/product/mavic-air?vid=38961

Google

Google

-パソコン・ガジェット
-,

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.