時事ネタ

警察官を発砲した犯人逮捕!「罵倒され撃った」

投稿日:

滋賀県彦根市の交番で警察官が拳銃で撃たれて死亡した事件で、殺人の疑いで逮捕された19歳の巡査が身柄を確保された際、「罵倒されたので拳銃で撃った」などと話していたことが捜査関係者への取材でわかりました。巡査が所持していた拳銃は午前7時に見つかり、警察は詳しいいきさつを調べています。

11日午後9時前、滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で、この交番に勤務する井本光巡査部長(41)が頭と背中から血を流して倒れているのが見つかりました。

井本巡査部長は現場の状況から背後から拳銃で撃たれたとみられ、搬送先の病院で死亡しました。

滋賀県警察本部は11日の朝から一緒に勤務していた19歳の巡査が拳銃で撃ったとみて、市民に危険が及ぶおそれがあるとして、名前と写真を公開して行方を捜査していましたが、12日未明、隣町の愛荘町で身柄を確保し、午前5時半すぎに殺人の疑いで逮捕しました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180412/k10011399871000.html

良かった、無差別発砲じゃなくて。

しかし罵倒されたレベルで発砲するとか怖すぎるのですが、一体どんな現場だったのでしょうか。

これによって責任追及が色々と起こると思いますが、死体蹴りの様に上司の対応が悪かったのか、ただただ本人がズレていたのか・・・

 

Google

Google

-時事ネタ

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.