時事ネタ

台湾地震から一週間現在の様子まとめ

更新日:

さて、台湾の地震から一週間が経ちました。Twitterでも話題に上がりづらくなってきます。そこで現状をまとめてみました。

ヤフーでの募金は早くも1億2千万円を超え、各文化人が台湾に募金を送り話題になっている。

6日に強い地震に見舞われた台湾東部・花蓮県の行政トップは11日、不明者の捜索を打ち切ると発表した。これまでに16人の死亡を確認し、1人が行方不明だが、生存の可能性はないとみている。死亡者・不明者計17人のうち9人が中国からの旅行者だった。

出典:https://www.asahi.com/articles/ASL2C4GYQL2CUHBI012.html

台湾東部・花蓮県で発生した地震で、ある日本人が2月9日、被災者や懸命な捜索活動を続ける消防隊員らのために、200食のラーメンを無料で振る舞った。「地震の怖さをよく知っているから、できることを」と車に材料を積んで、現地に駆けつけ、その場で調理。できたての1杯で被災者らの心を温めた

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00010004-bfj-int

台湾加油(頑張れ)。東部を襲った6日深夜(日本時間7日未明)の地震で、花蓮市の12階建て集合住宅兼ホテル「雲門翠堤大楼」など4棟が倒壊状態となり、多くの死傷者が出た。

 日本政府は警察庁、消防庁などからの専門家チーム7人を被災現場に派遣し、人命救助活動を支援している。

 地震発生直後に100人を超えていた安否不明者の多くは無事が確認された。しかし、現地は強い余震が続き、被災者は不安を募らせている。

出典:http://www.sankei.com/column/news/180212/clm1802120002-n1.html

台湾の総統府は10日、蔡英文総統が9日に安倍晋三首相宛てにお礼の書簡を送ったと発表した。

蔡氏は、首相が「台湾加油(がんばれ)」と揮毫(きごう)したことなどについて「安倍首相と日本国民の温かな友情を感じた」とした上で、日本側が専門家チームを派遣したことへの謝意を記したという。

出典:http://www.sankei.com/world/news/180210/wor1802100032-n1.html

(台湾東部で発生した大きな地震により、亡くなられた方々への御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。
東日本大震災では、古くからの友人である台湾の皆さんから、本当に心温まる支援を頂きました。決して忘れることはありません。そして、この、大切な友人の困難に際して、日本として、出来る限りの支援を行っていく考えです。
現地では、夜を徹して、行方不明者の懸命な捜索・救助活動が行われています。日本政府として、すでに警察や消防などからなる専門家チームを派遣したところであり、全力を尽くして支援を行ってまいります。)

出典:https://www.facebook.com/abeshinzo

 

Google

Google

-時事ネタ

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.