パソコン・ガジェット

「GPDWIN2」正式発表!動画も公開!

投稿日:

前回記事でもアップしました「GPDWIN2」が正式に発表されました↓

前作である「GPD WIN」は2016年、日本クラウドファンディングサービス「Makuake」で4,800万円、米クラウドファンディングサービス「INDIEGOGO」で7,400万円、中国クラウドファンディングサービス「JD Finance」で6,400万円を集めたマニア一睡のゲームガジェットの名機で、「GPD WIN 2」はその後継機です。

来年1月より各クラウドファンディングサービスでも受付を開始いたしますが、日本では世界最速で先行予約受付を開始いたします。

深センGPD technology社は、折り畳み式携帯ゲーム機で実績のある有名メーカーでしたが、「GPD WIN」で一気にその名を世界に知らしめました。

「GPD WIN 2」の主な仕様は、CPUにCore m3-7Y30、メモリ8GB(LPDDR3-1866)、ストレージ128GB M.2 SSD(換装可能)、1,280×720ドット表示対応6型シャープ製インセル液晶ディスプレイ、OSにWindows 10 Homeを搭載します。

インターフェイスは豊富で、USB 3.0×2、MicroHDMI、MicroSDカードスロット、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2。

ジョイスティックはアルプス電気製です。

本体サイズは162×99×25mm(幅×奥行き×高さ)、重量は460g。

バッテリーは4,900mAh×2の合計9,800mAh、USB PD 2.0による急速充電に対応しています。

公式のベンチマークによると、多くのゲームで2倍に近い性能を実現するとしています。

HP 95LX、HP 200LXに始まり、IBM Palm Top PC 110へと続くUMPC(ウルトラPC)の系譜は「GPD WIN 2」へと続く道であり連綿と受け継がれております。

種別     : クラウドファンディング商品

製品名    : 深センGPD technology社製ゲームコントローラ搭載

         超小型モバイルPC「GPD WIN 2」

開発製造   : 深センGPD technology社 http://www.gpd.hk/

正規代理店(仮): ヴェルテ(株式会社ドゥモア)

予約受付開始 : 2017年12月26日

出荷開始予定 : 2018年4月

価格     : 6万8,000円(税送料込)100台限定早割特価。

         通常価格84,800円(税送料込)

支払い方法  : 予約注文時の銀行振込・PayPal/大学、研究機関、

         上場会社は請求書による後払が可能

販売方法   : 直営店の完全予約制

直販URL    : http://welte.jp/ca3/37/p-r-s/

ついに発表されました、前回新型で話題になった「GPDpocket」は購入しました(売却済)すごいクオリティが高く良い物でした。

動画が公開されていますが「GTA5」が動作しております!

オンラインでどの程度動作するのかわかりませんが、少し欲しい気が・・・

しかも、日本独占で最短先行予約が可能だとか!

日本が優遇されています。

また、海外のYoutuberが開封動画をアップされています。

外箱や充電器周りは「GPDpocket」と同じです。

PD対応のモバイルバッテリーも最近「Macbook」の影響で増えてきたので、外でも充電を気にせずにゲームができます!

実に欲しいです。



Google

Google

-パソコン・ガジェット
-, , ,

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.