2018年春アニメ情報! 漫画 レビュー!

「3D彼女 リアルガール」全12巻読了!最高かよっ!!!!【漫画レビューレポート】

投稿日:

本日アニメのキービジュアルが公開された事でもお伝えした「3D彼女(リアルガール)」ですが、気になって一気に読みました。

ラブコメは僕の一番好きなジャンルですので、漫画・小説・アニメ問わず見ます。

今回の「3D彼女」はとりあえず一番に物語!よくある冴えない主人公とギャルっぽい娘が恋愛する物かと思って読んで居たら、全然違った壮大な物語でした。特にギャル系恋愛物語に見慣れたら今だからこそ更に面白いってのもあると思います。しかし、それを免除してもすごい物語です!泣ける、泣ける!

さて今回から上記の様なテンプレートを用意してみました。

生活度っていうのはキャラクターが生きている様子がマジマジと伝わって感情移入しやすいかって部分なのですが、これが最高でした。一人一人のキャラクターの個性があってそれぞれちゃんと設定がされているから生きている様に見える。

そして物語の各キャラクターの伏線の張り方と回収の仕方、大きな物語の中に小さな物語があってそれが形成されていくことによって最後の感動的な部分が引きだつという漫画の一番面白い所を押さえてきた作品です。

本作は少女漫画です、特にキャラクターにはやはりその感じがでてきてしまいますが、男性でも全然楽しめる物語です。来期の春アニメで放映されるのでアニメ化によってさらに男性からの指示が増えるのではないだろうかと思っています。講談社のデザートは2012年のアニメにもなった「好きっていいなよ。」の原作が連載されていたレーベルです、「好きっていいなよ。」のアニメの完成度を見ると本作でもかなり良い方向にアニメ化されるのでは?と思っています。しかし12巻といえど2期完結ぐらいの長さだと思っています

期間限定系のラブコメ、そして他の作品でも類をみないぐらいのこじらせ方をした主人公、そして期間が終了してしまう…本当に良い作品です。こじらせ方は本当に「青春ラブコメ」の主人公よりひどいです。だからこそヒロインとの掛け合いや周りとの絡みが面白くなっています。

主人公を取り巻く周りの友達も最高によくて、段々と友達になっていく様とかも結構リアルです。

さてここまで絶賛しておいて生活度だけ星が4なのにはちょっと理由があって、これは個人的な主観の話なんですが自分は少女漫画はあまり読みません、読む機会が少ないので。

で、少女漫画特有の背景が少ない感じがリアル系の物語なのに、リアルじゃなくて若干世の中と剥離しているかなぁ…ってのがあって星4つです。他の少女漫画ラブコメを読んだら印象は変わるのかもしれません。

今回読んだ「3D彼女(リアルガール)」は少女漫画原作でアニメ化という数の少ない物ではありますが本作は自身を持ってオススメ出来る作品です、原作・アニメそして秋にはドラマ化もされます。本当に素晴らしい物語なので是非ご覧ください。

以上

Google

Google

-2018年春アニメ情報!, 漫画 レビュー!
-

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.