2018年冬アニメ情報! アニメ情報

「ラーメン大好き小泉さん」1話感想【冬アニメレポート】

投稿日:

感想

さて冬アニメも始まってきましたが、漫画原作ということでネットで少しだけ話題になっていた「小泉さんはラーメン食べたい」

見てましたが、小泉さんは本当ラーメンが好きな(主に二郎系?)娘で、尚且つ結構リアルでした。

悠が小泉さんの注文方法見て、驚く感じとか結構面白かったです。

管理人も、一般的なラーメン店じゃない所(横綱、天下一品)行った時に良く分からず注文してました。

しかしその後ジャンクフードの様に食べたくなり、結構な頻度で行くようになりました。

そんな感じがこのアニメにもあったので、面白かったです。

ていうか、ただの飯テロアニメ。

ラーメンを題材にするのは面白いなと、作者は本当にラーメンが好きなんでしょう。(食べ過ぎ注意、一度流れに乗ると毎日食いたくなるから)

そんなリアルな感じだったので、ラーメン食べる人は共感を得ますし、そうでない人もジャンクフードなラーメンが

食べたくなるアニメだと思います。

ラーメン大好き小泉さん(1)【電子書籍】[ 鳴見なる ]

価格:626円
(2018/1/4 21:48時点)
感想(1件)

おさらい(主にキャラクター)

公式HPより拝借

公式URL→http://ramen-koizumi.com/character/

小泉さんが独立状態で、右三人衆が友人同士。

2話まで忘れないように!キャラ名はすぐ忘れるから!

あらすじ(書きおこしにつき乱文失礼します)

「ラーメンがたべたい」夢の様な雰囲気で写るラーメン屋は並んでいる。

「彼女はきっと今日もラーメンを食べている」という台詞とともに、一人の少女がラーメンを頬張っている映像。(金髪の娘、小泉さん)

「ラーメン大好き・小泉さん」OPが始まる♪局にもラーメン要素がたっぷり

(各ヒロインが写っているが、皆可愛い)

授業中に落書きをしている青髪の娘が写る、窓には桜が写っており、そこに綺麗なお嬢さん系の人が写る。(青髪の娘、大澤悠)

そんな中教師に名指し、ゲラゲラと教室にあふれかえる。

ツインテールの女の子、友人と思われる人が後ろから抱きつかれる「みさ」「怒られてんの〜」(ツインテールの娘、中村美沙)

別のめがねっ娘が写り「例の転校生?」(めがねの娘、高橋潤)

美沙「小泉さんちょっと苦手」

悠「えっ、なんで?」

美沙「だって転校してから誰とも話そうとしないし〜冷たい感じ」

シーンは変わって帰路に、皆予定があり美沙がショッピングに誘うがつれない。

そして、悠は一人別方向に、母親が残業のためご飯は各自でお願い。

並んでいるラーメン屋「食べたいけど、女子が一人で食べるのもなぁ〜」と思ったら最後尾に小泉さんが

並ぶことに、悠がまじまじと小泉さんを舐めるように眺める、悠が話しかけるが

小泉さん一言「連んで食べる物じゃないですから」意気消沈、無視されつつ開店。

注文で色々付け足す小泉さん、悠「何それ〜」(あるある〜)

そして「麺が見えん」などと思っていると、小泉さんが勢い良くラーメンを流し込んでいく。

ゲロ吐きそうになりながら感触、小泉さん「てっきり常連なのかと、ではこれで」

その後色々話しかけるが、全部断られる。だが悠はめげない。

続く

Google

Google

-2018年冬アニメ情報!, アニメ情報

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.