イベント

「ニコニコ超会議2018」各種入場券を本日より販売開始

投稿日:

ドワンゴは、2018年4月28日(土)、29日(日)に千葉・幕張メッセで開催する「niconico」の超巨大イベント「ニコニコ超会議2018」の各種入場券を1月20日(土)より販売開始すると発表した。

また、イベント協賛企業が決定し、公式サイトを公開した。

「ニコニコ超会議」は「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに2012年より開催している超巨大イベントで、今年で7回目を迎える。

会場では、ニコニコ動画やニコニコ生放送で親しまれているコンテンツをブースとして展開し、ネットの世界を実際に体験共有できる場を提供する。昨年は会場来場者数15万4,601人、ネット視聴者数505万9,967人を動員した。

このたびイベント公式サイトをオープンし、協賛社や企画情報を公開。今年も「歌ってみた」、「踊ってみた」、「ボーカロイド」、「ゲーム」など第1回目の開催から実施している定番ブースのほか、ユーザーが創りあげたホラーゲームの世界観を再現した「超ホラーハウス」や、様々なレシピ動画などで親しまれている「料理」ブース、さらに話題のアニメの世界観を楽しめる「アニメエリア」などの参加体験型ブースを展開し、全100以上にのぼる企画をお届けする。

そして1月20日(土)からは、イベントの各種入場券を販売開始する。なお、各ブースの企画詳細や新企画などについては、2月に発表会を開催し知らせる予定だ。

また「ニコニコ超会議2016」で初演し、歌舞伎俳優とボーカロイドキャラクターの共演という全く新しい歌舞伎の形を実現した「超歌舞伎」は今回も松竹の協力のもと、新作の上演が決定。今年もNTTの超特別協賛が決まり、本日より特設サイトがオープンした。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/14181359/

ニコニコは昨年11月28日に新バージョン発表会にて多くの批判を浴びた、そのニコニコが4月28日・29日と「ニコニコ超会議」を開催する。11・28事件を受け、売上はどうなるのだろう…

管理人の個人的意見としては、以外と来場者は減らないのでは?と思っている。このイベントは「ニコニコのファン」が行くのでは無くて「ニコニコに居る人のファン」が主な人となる。

超会議が始まった時から本イベントはニコニコのファンの間では微妙な反応だった、しかしニコニコ居る「踊ってみた」や「歌ってみた」「ゲーム実況」のファンがメインでイベントに足を運んだ、なので以外とニコニコのサービス自体とはそこまで変わらないのではと思っている。

 

Google

Google

-イベント
-,

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.