アニメ情報 時事ネタ 紹介

「ゆるキャン△」主演声優がソロキャンプに挑戦、動画公開!

更新日:

キャンプを題材としたテレビアニメ「ゆるキャン△」で、主人公・各務原なでしこを演じる花守ゆみりが出演する動画「花守ゆみり はじめてのキャンプ入門(ショートバージョン)」の配信が、YouTubeでスタートした。

全6回の「花守ゆみり はじめてのキャンプ入門」では、「ゆるキャン△」の作中でメインキャラクターの志摩リンが楽しんでいるソロキャンプに、花守が挑戦。配信中の第1回では、花守がキャンプの予定を立てる様子が収録されている。第2回「キャンプに必要な道具を揃えよう」は12月13日、第3回「キャンプ場に行こう」は18年1月3日、第4回「テントを立てて火を起こそう」は1月17日、第5回「キャンプ飯を作ろう【スモア&燻製編】」は1月31日、第6回「キャンプ飯を作ろう【焼き豚まん&坦々餃子鍋編】」は2月14日に公開される。

同動画のフルバージョンが、AT-Xで放送中の情報番組「Club AT-X すずまお荘」内でオンエアされることも決定。第1回が12月2日、第2回が12月16日、第3回が1月6日、第4回が1月20日、第5回が2月3日、第6回が2月17日に放送される。

「ゆるキャン△」本編の主題歌情報も発表された。オープニング主題歌「SHINY DAYS」は、「Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-」のエンディング主題歌でデビューした18歳の高校生シンガー・亜咲花が歌う。亜咲花は、「『SHINY DAYS』は、『いつもの日常から一歩踏み出す勇気やワクワク感』『踏み出した時の開放感や小さな幸せ』をテーマに作った楽曲です。なでしこたちがキャンプに向かう時の気持ちを、楽曲を通じてみなさまにも伝わるように、心を込めて歌わせていただきました」と楽曲を紹介している。

エンディング主題歌「ふゆびより」は、「プラスティック・メモリーズ」のオープニング主題歌を手がけた佐々木恵梨が担当。佐々木は「キャンプのアニメと聞いて、わたし自身は基本引きこもりの超インドア派ですが、自然の雄大な景色や情景が見える音楽は大好きなので、ぜひ自分で作ってみたいと思い、キャンプの風景をイメージしながらできた楽曲を提案させていただきました」と語っている。なお、両主題歌ともに、CDは1月24日に発売される。

そのほか、雪化粧をした富士山を背景に、なでしこやリンたち5人のメインキャラクターが、キャンプを楽しむ姿を描いたキービジュアルも公開されている。

「ゆるキャン△」は、TOKYO MX、AT-Xほかで2018年1月から放送開始。

 

さて本ブログでゴリ推しの「ゆるキャン△」ヒロイン、なでしこの担当精油「花守ゆみり」さんが

Youtube上ではじめてのキャンプということでキャンプしている風景を一瞬だけアップされてました。

(日帰りでちょっと撮影して帰ったと思われるのは言わないで置こう・・・)

そしてアドバイザーとして「こいしゆうか」さんが出演されています、イラストレーターやキャンプコーディネーターとして

活躍されているらしいです。(4月にマツコの知らない世界に出演されていました)HP Twitter

 

「ゆるキャン△」頑張れ!!!

 

過去記事

 

Google

Google

-アニメ情報, 時事ネタ, 紹介
-, ,

Copyright© オタクな世界(オタセカ) , 2018 All Rights Reserved.